このサイトは、お受験・学習特化型サプリメント
Dr.Dekisugiをご案内するサイトです
皆様の疑問にお答えするためにコラムを設けました

<コラム>ドクターデキスギの評判!と副作用?

<コラム>学歴と年収の関係は?

皆様のお役に立てれば幸いです!

ドクターデキスギの評判!と副作用?

◇ドクターデキスギの評判!と副作用?

さて、いよいよ秋色に染まる季節になり、お受験などもいよいよ本番間近ですね。
そんな折り、webサイトで「ドクターデキスギ」をお知りになって、興味を覚えた親御さんや学生の方々もいらっしゃるでしょう。

サプリって
・本当に効くの?
・若いうちから飲んで副作用とか無いの?

といった疑問もおありだと思います。

⇒ ドクターデキスギの評価は本人たちが決めているという事実

ドクターデキスギの評判の支えになっているのは、
・リピート率、
・使った感想、

の二つです。

いずれも、「使ってみた本人たちが決める要素が高い」項目です。

仮に、親御さんが勧めたからといっても、一定期間使用してみて効果が感じられなければ、今どきの若者です、しっかりと意見を言ってくるはずですね。
しかし、実際は逆で、このサプリメントは「リピート率がとっても高い」ことが特徴の一つです。

つまり、「使ってみて良かったから続けたいと思ってリピート」しているのです。
これ以上の評判は「意図して得ようとしても得られない」のではないでしょうか?。

大人用のDHAサプリメントも最近は随分と話題になっています。
そして、愛用者が増えています。
これも、効果を表すひとつの指標でしょうか。

⇒ 副作用っていう検索が多いのは「成分」が気になるから?

まず、初めにご理解いただきたいことは、
「サプリメントは薬剤ではありませんから、副作用もありません」という事実です。
副作用は、薬剤に対しての体の反応のことですが、サプリメントは健康食品ですからそのような概念のものは起こりません。

しかしながら、ある種の成分を強化しているのですから、その成分に対しての体の反応ということは起こりえます。
それが大きなものならば「健康被害」ということになります。

ドクターデキスギは基本的には「DHA・EPA」サプリメントです。
ですから、DHAやEPAに確かめられた健康被害を及ぼすような作用があるのかどうかということになりますが、
・決められた容量を守る(効果を期待してたくさん飲むなどしない)、
・何か症状があればすぐに止めて問い合わせをする、

ということでほとんどが解決できます。

基本的にDHAもEPAも自然由来のものであり、
・アレルギーのある方を除いては安心、
・サプリメントで決められた容量は、健康基準を守って定めたもの、

ですから、正しく使用していれば全く安心できるレベルです。

ドクターデキスギの摂取量も、子供たちの摂取基準を基にして作られています。
ですから、食事と合わせて少しオーバーした位では何も心配はありません。
その日、お魚がたくさん出た一日であって、その食事から十分なDHAを摂取したとしても、
加えてドクターデキスギを摂取することで何か害があるということは全くありません。

わたしたちのほとんどが、毎日の食事で多量の塩分や糖分を摂取していますが、だからといって直ぐに腎臓がわるくなったりすることはありません。
長く、大量に摂取し続けることでそうなるわけです。

危険であれば表示がなされます。
例えば、ビタミン剤であれば、
・ビタミンCやBといった水溶性で直ぐに失われてしまうものと、
・ビタミンAなどのように「決められた量を守らないと副作用がある」もの

とがあります。

使用量などによって害が明確になっているものは、必ずそのような扱いになっています。

◇頭痛や下痢になる?

このように解説するサイトもありますが、
・決められた量を守ること
これができなければ、体への作用として何らかの症状が出ることがあります。

どんなものでも、
例えば、ミカンを食べ過ぎれば黄疸が出て顔が黄色くなるように、お肉をたくさん食べ過ぎれば消化が追い付かずに便秘になりがちというふうに、
どんなものにでも過多による影響はあります。

勉強も一日にして成らず、当然ですが、フォローする「ドクターデキスギ」も、一日にたくさん飲んでも成績が上がるということは、、、ちょっと無理です。
必ず、決められた容量を守って、自分を一歩づつ進歩させてくださいね!